北海道信用金庫健康保険組合

北海道信用金庫健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

家族生活習慣病健診

家族に対して定期的に生活習慣病健診を実施し、疾患の早期発見、早期治療に努めるとともに生活習慣病予防のための正しい生活指針を得ることを目的とします。

健診者の範囲

30歳以上の被扶養者(年度内に到達する方を含む)

実施時期

4月~翌年2月

実施機関

  • 巡回健診委託契約機関
  • 人間ドック機関(契約、契約外)

契約健診機関一覧はこちら(416KB)

健診内容

生活習慣病健診または人間ドックを実施してください。
労働安全衛生規則に定める定期健康診断または特定健診の検査項目を必須とします。

実施方法

  • 道内5ヵ所に健診会場を設けて実施します(札幌、函館、旭川、北見、帯広)。
  • 実施機関2. を利用する場合は、直接健診機関に申し込んでください。

費用補助

健診者1人につき年度内1回に限り16,000円までの実費を補助します。

補助金の請求

次の書類を提出のうえ請求してください。
ただし、契約人間ドックを利用した場合は、当組合が直接健診結果の報告を受けてその費用を支払いますので、補助金請求手続きの必要はありません。

ページ先頭へ戻る